こんにちは、西風ふーりんです。日々の事件や、IT関連、ゲームの感想を書きます。たまに拙作の落書きを配置します。

2018/9/30 日曜日

鈍行旅行2018夏(3)糸魚川・諏訪湖新作花火大会

Filed under: 旅行記録 — ふーりん @ 14:29:00

9/1 青春18きっぷ5日目を行使。
今回の当初の目的は、大糸線だったな。
2年前白馬まで来たけど以北が未乗だったので。
夜行の「ムーンライト信州」は今回指定席予約がとれなかったので、
早朝から動くルートで。5時に上野を出発。
天気予報は雨。高崎線入ってから降り始める。


820、群馬県北部の水上(みなかみ)。
8時台だが、ここから乗るのは1番列車。
国境の長いトンネルを抜けて新潟へ。

今年は、明るい日本海を見た憶えがない。
上野→高崎→水上→長岡→直江津

直江津から第三セクター、越後トキめき鉄道日本海ひすいラインへ。
電化区間を通るが、走るのはディーゼルカー。詳細はぐぐってね。

糸魚川到着は1345。「雪月花」が待っていた。

糸魚川では、「糸魚川ジオステーション ジオパル」で、
乗ったことなかったキハ20系、キハ52を鑑賞したり、

その他、ジオラマや鉄道関係資料を見たり、

展望台から日本海を眺めてました。
あと、その日9/1は防災の日でもあったので、
2016年にあった大火の関連情報を探しました。
(9/1時点では、主に関西で被害が多かった台風21号の通過前でした。)

1500から帰路。大糸線。ちょっとだけJR西日本区間を乗車。
結構険しい山道でしたね。南小谷からJR東日本。
大糸線に乗ってると点々と湖が見えます。

信濃大町で乗り換えてから、時刻表を見直す。
中央線はその日の夜に新宿まで行く臨時の夜行があるんだ。
「ムーンライト信州90号(新作花火大会号)」
さらにスマホで「新作花火大会」を探っていくと、
今から寄っても間に合うことが分かったので寄ってみました。
電車遅れたけど。多分混雑で。


撮れ方がまだましだったのはこのへんだな。あと動画もあります。

まだ続いてたけど1945に会場から退散。

花火は見たけど諏訪湖は全然見えなかったので、昼間に来直したいな。

あとは中央線乗って帰京。地元到着は日付変わって0:40でした。


茅野-甲府間で描画。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment